トップ

美容とたばこの関係

禁煙してもっと美容ケア

不可思議な手

確実な美容方法は禁煙です。 

近年では実に多くの美容方法がありますが、喫煙者の方は禁煙をするだけで、その効果を実感できる人が多くいます。たばこは体内の美肌には欠かせないビタミンCやコラーゲンを破壊してしまいます。たばこ1本で1日に必要なビタミンとされているビタミンC100㎎を破壊してしまいます。また、たばこの主成分であるニコチンが血管を収縮させ血流を悪くしてしまいます。たばこを吸うときに発生する活性酸素は細胞を老化させてしまいます。しわやくすみ、たるみなど様々な肌トラブルで、高価なスキンケア用品やサプリメントなどを買うより、禁煙するだけで確実に美容効果が期待できます。

禁煙が及ぼす影響について 

禁煙をすると高い美容効果があらわれます。タバコを吸っていると血流が悪くなり顔色や唇の色が悪くなります。新陳代謝が悪化してシワやたるみなどの原因にもなります。タバコをやめると肌にハリがでるようになって、顔色も良くなり美容に良い効果があらわれます。タバコに含まれているニコチンの摂取によって、体内が酸化されてメラニンの生成を促してしまい、黒ずみやシミの原因になります。タバコをやめるとメラニンの生成を抑えることができて、美肌になることができます。タバコはビタミンCを壊す働きがありお肌の大敵です。禁煙をするとアンチエイジング効果も期待することができます。