トップ / 洗顔前に毛穴を開くと良い

洗顔は細かい泡で

洗顔前に毛穴を開くと良い

洗顔を行う時は正しい方法で 

洗顔前に、きちんと毛穴を開いておく事で通常よりも汚れ落ちが良くなりますので、例えばホットタオルを活用したり、湯船にゆっくりと入り毛穴を開いてから洗うようにする事が大切です。他にも石鹸はきちんと泡立て、そして泡を使って優しく洗う事も大切なポイントです。泡立てる事によって泡のキメを細かくする事ができますので、毛穴の汚れもより一層落ち易くなります。また、泡のキメが細かい状態ですとふわふわの泡になりますので、お肌へのダメージも小さくなります。実際に洗顔の際には泡を使い優しく洗う事がポイントです。

しみそばかすはメラニンを抑制 

しみやそばかすに悩んでいる人は、特に女性が多いようですが、塗るタイプの薬を使用して肌が少しずつ改善されている人もいます。日本人の70%は表皮にあるタイプが多く、日焼けや虫さされの炎症痕、にきびの痕や肝斑などによってできるものになります。これらのしみそばかすを、メラニン色素を抑制したり、排出する成分を含む塗るタイプの薬で、良い効果を得られた人がいます。使い方を間違ってしまうと、さらなる肌のトラブルが起こることが考えられるため、医師の診察を受けて薬を処方してもらうことが、とても重要なことになります。